SharePoint ワークフロー関連事業

電話番号: 03-6864-4004

現在位置
トップ > SharePoint ワークフロー関連事業 > SharePointのワークフローアドオン製品「Nintex Workflow 2010(ニンテックスワークフロー)」

SharePointのワークフローアドオン製品「Nintex Workflow 2010(ニンテックスワークフロー)」

 SharePoint 2013をご利用の方は、 Nintex Workflow 2013
 SharePoint 2007をご利用の方は、 Nintex Workflow 2007
 Office365をご利用の方は、 Nintex Workflow for Office365
 フォーム機能を強化するには、 Nintex Forms 2010 / 2013

お問い合わせはこちら 検証版お申し込みはこちら

3つの特長: SharePointのワークフローアドオン「Nintex Workflow 2010」

1.直感的に使える操作性

  • SharePoint上でワークフローデザイナーを利用できるため、ユーザーはブラウザーベースでワークフローの作成ができます。他製品のように、ワークフロー専用のモデリングツールを購入・利用する必要はありません。
  • ユーザーは、ドラッグ&ドロップで直感的にワークフローの作成ができるだけでなく、視覚的にもロジックをひと目で把握することができます。
  • 開発者でなくても簡単に短時間でワークフロー作成ができ、開発生産性が向上します。
  • 使い方が簡単なため、ワークフロー設計者を少ないトレーニングで短期間のうちに立ち上げることができます。

Nintex:直感的に使える操作性


2.多用途に利用できる高い機能拡張性

  • 用意されている様々なワークフローアクションを組み合わせて、要件に応じてシンプルなワークフローからシステム連携を行う複雑なワークフローまで設定レベルで作ることができます。
  • システム連携を行うアクションも数多く用意されており、業務間のシステム連携を支援し、業務全体での生産性向上を実現します。
  • Nintex Workflowでは、申請フォームにInfoPathも利用することができます。Notesで作成していた複雑なフォームやフローを持つアプリケーションの移行に対応することができます。
  • これまで.NETでカスタム開発していたような簡易ワークフローアプリケーションもノンコーディングで開発ができ、開発生産性を向上させます。簡易アプリケーションの実装方法として、コーディング開発に替わる新しい選択肢の1つになります。

Nintex:多用途に利用できる高い拡張性

システム連携を行うアクション群


3.SharePointとの高い親和性

  • SharePoint 2010 標準のWindows Workflow Foundationをワークフローエンジンとして利用しているため、別途ハードウェアやソフトウェアを用意する必要がなく、SharePointにアドオンするだけですぐに使い始めることができます。
  • 本製品は、SharePointに完全ネイティブ対応しており、ユーザー管理やアクセス権等の仕様は、すべてSharePointに準拠しています。
  • ワークフローデザイナーは、SharePointのデザインや操作性と統一されており、ユーザーに違和感を与えません。

Nintex Workflow 2010の新機能: SharePointのワークフローアドオン「Nintex Workflow 2010」

1.使い勝手のさらなる改善

ワークフローデザイナーに関して、Nintex Workflow 2007で要望の多かった機能が今回追加されています。ワークフロー作成時の生産性をさらに改善させます。

  • InfoPathで開始フォーム/承認フォームのカスタマイズ機能
  • ワークフロー印刷機能(コメント付き)
  • デザインキャンバスのズームイン/アウト機能

2.運用管理機能を強化

現場に自由にワークフロー作成を任せられるだけの使いやすさを実現しつつ、必要な部分は情報システム部が統制できる、「自由と統制の両立」を実現しています。

  • ワークフローの変更承認機能
  • アクションの利用可能グループ制御機能
  • ユーザー定義アクション機能

Nintex:運用管理機能を強化

ユーザー定義アクション:
ユーザーが定義したワークフローを隠蔽化し、 1アクションとして利用可能


3.利用可能アクションの増強

利用可能なアクションが22個新規追加され、さらに幅広い用途のワークフローを作成することができます。

  • Dynamics CRM 4.0連携アクション (作成/更新/削除/クエリ)
  • Office Word 連携アクション (更新/読み取り/PDFに変換)
  • Exchange Server連携アクション (会議提案の入手)

Nintex:利用アクションの増強

Nintex Workflow 2010で追加されたアクション


基本情報: SharePointのワークフローアドオン「Nintex Workflow 2010」

NintexWorkflow2010


企業規模 企業規模問わず
おすすめユーザー
  • SharePoint 2010のワークフロー機能強化・機能拡張を検討されている方
  • 現場ユーザーでも簡単にワークフローの作成や管理ができるワークフローアドオン製品の導入を検討されている方
  • .NETでワークフローアプリケーションを構築されようとしている方
製品形態 ソフトウェア
製品概要
  • 本製品は、SharePoint Server 2010 / SharePoint Foundation 2010のワークフロー機能を強化するネイティブ対応したアドオン製品です。
  • SharePoint上で直接ドラッグ&ドロップによりワークフローの作成を行うことができ、開発者でない現場ユーザーでも簡単にワークフローの作成や運用が可能になります。さらに、用意される様々な種類のワークフローアクションを組み合わせることで、外部システム連携を行う複雑なワークフローまで設定レベルで作ることができます。
価格情報(税抜) お問合せください
※エンタープライズとスタンダードの違いについては こちら PDFファイル
ライセンス体系
  • フロントエンドサーバー毎に1ライセンスが必要となります。
  • 保守をご契約頂くと、ライセンス数と同数までの開発用ライセンスが無償で提供されます。
Nintex Forms 一括購入時 フォーム機能を強化するNintex Forms (詳細は こちら)と一緒にご購入頂くと、割引がございます。
Abalanceサービス提供 ライセンス提供以外に、ワークフロー構築支援・研修・技術サポートサービスを提供しております(詳細は、お問い合わせください)。
サポートエリア 全国
メーカー Nintex社   NintexWorkflow2007_pt2
サーバー
ソフトウェア
  • Windows Server 2008 又は2008 R2
  • Microsoft SharePoint Server 2010 又は Microsoft SharePoint Foundation 2010
  • SQL Server 2005 又は 2008
クライアント
ソフトウェア
  • Internet Explorer 8を推奨
  • Internet Explorer7.x以上
注意事項 特になし

お問い合わせはこちら 検証版お申し込みはこちら

関連製品