ニュース・セミナー

現在位置
トップ > ニュース・セミナー > ニュース > 国内初のエンタープライズ2.0解説書『エンタープライズ2.0 次世代ウェブがもたらす企業変革』発売

国内初のエンタープライズ2.0解説書『エンタープライズ2.0 次世代ウェブがもたらす企業変革』発売

2007年8月21日

リアルコム株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長CEO 谷本 肇、www.abalance.co.jp)は、書籍『エンタープライズ2.0 次世代ウェブがもたらす企業変革』を執筆し、インプレスR&D社より2007年8月20日(月)に発売を開始しました。

この『エンタープライズ2.0 次世代ウェブがもたらす企業変革』は、インプレスR&D社のリリースでは「企業現場の視点で書き下ろされた国内初のエンタープライズ2.0解説書」と紹介されており、企業情報基盤のコンサルティング、企業内でのブログ、Wiki、SNSの活用、Google、Salesforceのエンタープライズ戦略など、「エンタープライズ2.0とは何か」をわかりやすく紹介する書籍です。

詳しくは、インプレスR&Dのニュースリリースをご覧ください。

【書籍概要】
書名:エンタープライズ2.0 次世代ウェブがもたらす企業変革
著者:吉田健一/リアルコム株式会社
発売日:2007年8月20日
仕様:A5判/200ページ
定価:[本体1,800円+税]
発行:株式会社インプレスR&D
発売:株式会社インプレスコミュニケーションズ
ISBN:978-4-8443-2449-2

■リアルコム株式会社について
リアルコムは「人中心のエンタープライズコンテンツマネジメント」により、人・情報・ナレッジを有機的に結びつけ、企業を活性化します。そのために、ソフトウェアとコンサルティングを一体として提供し、経営課題解決につながるソリューション提供を実現しています。
リアルコムは今日までに株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社八十二銀行、ソニー株式会社、ファイザー株式会社、NTTソフトウェア株式会社、丸紅株式会社、三井物産株式会社、など170社を超える優良企業の50万人以上のユーザーに活用されています。

採用企業・事例のご紹介

ホワイトペーパー『VISION』